フィリピン向け文書への認証(公証人認証・アポスティーユ)取得代行

フィリピン向け文書への認証(アポスティーユ)取得代行サービス

フィリピン向けアポスティーユ代行.jpg

フィリピン共和国は、2019年5月14日にハーグ条約(領事認証不要条約)加盟国となりました。これに伴い、駐日フィリピン大使館領事部は日本外務省の証明(公印確認)への領事認証付与を原則として行わない扱いとなりましたので注意が必要です。
当事務所は、長年に渡るフィリピン領事認証(レッドリボン)取得経験に基づいた「日本外務省アポスティーユの取得代行(サポート)」を引き続き承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Apostilled certificate 20190930.jpg行政書士法人カットベル国際法務事務所では、経済成長著しい東南アジアの中でも今後も引き続き高成長が期待されているフィリピン共和国(以下、フィリピン)での法人非居住者銀行口座の開設や現地法人・支店・駐在員事務所等の設立手続き、不動産の売買契約、知的財産権、出生・婚姻・離婚・死亡、フィリピン出国等に関する手続きの際に必要となる各種文書への認証(公証人認証・日本外務省アポスティーユ)取得の代行・サポートを承っております。

日本国内で発行された各種文書をフィリピン国内で正式な文書として使用するために、フィリピン現地提出先から日本外務省の証明である「アポスティーユ(Apostille)」の取得を求められる場合がございます。

日本外務省は公文書に対してアポスティーユを付与しますので、公文書の翻訳文を含む私文書に日本外務省のアポスティーユを取得したい場合には、「法務局(または地方法務局)に所属する公証人の認証」を受ける必要がございます。

スタッフ|行政書士法人カットベル国際法務事務所.png

東京・渋谷駅徒歩5分、渋谷公証役場から徒歩1分の好立地にある当事務所なら、公証人認証も日本外務省本省(東京・霞が関)のアポスティーユ取得も大変スムーズに代行・サポートすることが可能でございます。



代行報酬額表(税抜)

                代行・サポートメニュー 通常対応 特急対応
外務省アポスティーユ取得のみ
【公文書・法務局長印取得済み文書】
☆税務署発行の居住者証明書(TRC)等☆ 
@12,000円〜 A17,000円〜
公証人認証+外務省アポスティーユ取得
【公文書英訳文※、委任状、契約書、保証書、Director's Certificateなど】
☆会社定款、登記事項証明書、戸籍謄本、出生・死亡・婚姻・離婚届等の記載事項証明書☆
B22,000円〜 C32,000円〜

※納期:書類受領から認証済み書類発送まで「@:3営業日程度」「A:2営業日以内」「B:4営業日程度」「C:3営業日以内」
 

また、領事認証取得代行だけでなく『登記官発行の登記事項証明書(現在事項全部証明書等)・会社定款・決算書類・戸籍謄本(全部事項証明)の英訳、翻訳証明』『フィリピン現地法人設立・駐在員事務所設立に関するコンサルティング』も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

  

⇒ お問合せ・お申込みは、お電話または送信フォームにてお気軽にどうぞ。   


行政書士法人カットベル国際法務事務所

電話 03−6416−4990
平日:9時30分〜18時30分まで対応

渋谷スクランブルスクエア.jpg

2019年12月、渋谷スクランブルスクエア41階に事務所移転予定


⇒関連サイト 日本外務省アポスティーユ取得代行

 

当事務所へのアクセス

 

ACCESS MAP CUTBELL, TOKYO.gif

※ 上記報酬額には「公証人の認証手数料実費(1通 11,500円〜)・郵送料実費」は含まれておりません。

※ 上記報酬額は、原則としてアポスティーユ取得対象文書1通のサポート報酬になります。同種類の文書2通以上を同時にご利用いただく場合には2通目から追加1通につき別途3,000円(税抜)〜の報酬にて承ります。

※ 登記事項証明書(履歴事項全部証明書・現在事項全部事項証明書)英訳文、特別委任状、会社定款、決算書等の私文書にアポスティーユを取得したい場合には、英語翻訳後に日本の公証人の認証を経て公文書化した上で法務局長印を取得する必要がございます。

※ 当センターではフィリピン人のパスポートの更新手続きやフィリピンVISAに関する業務は承っておりませんので、直接フィリピン大使館等にお問合せください。


フィリピン向け文書認証取得代行専用「お問合せ・お申込み兼用フォーム」

フィリピン向け文書認証取得代行専用「お問合せ・お申込み兼用フォーム」

お問合せ or お申込み(必須)
お問合せ
お申込み
ご氏名(必須)

(例:渋谷 太郎)
ご氏名(ローマ字)

(例:Taro Shibuya)
法人名・部署名

(例:渋谷商事梶@国際部海外事業課)
ご住所(海外は英文表記)(必須)

(例:東京都渋谷区渋谷1−6−4 メゾン渋谷201)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@yahoo.co.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@yahoo.co.jp)
半角でお願いします。
電話番号

(例:090-1234-5678)
半角でお願いします。
文書使用目的(必須)
法人銀行口座の開設・変更手続き
現地法人・支店・駐在員事務所の設立・変更手続き
在留資格の取得・更新手続き
フィリピン企業との契約
フィリピン不動産の売買手続き
特許・商標関連手続き
輸出入関連手続き
国際税務手続き
留学手続き
相続(死亡届出)手続き
出生届出手続き
結婚手続き
離婚手続き
フィリピンでの出国審査手続き
その他
(「その他」を選択された場合には、コメント欄に使用目的をご入力ください。)
証明取得対象文書(複数選択可)(必須)
会社定款英訳文
法人登記事項証明書(現在事項全部証明書・履歴事項全部証明書)英訳文
税務署発行の居住者証明書
戸籍謄本英訳文
戸籍抄本英訳文
出生届記載事項証明書
死亡届記載事項証明書
婚姻届記載事項証明書
離婚届記載事項証明書
住民票英訳文
英文卒業(学位授与)証明書
英文成績証明書
特別委任状(Special Power of Attorney)
譲渡証(Deed of Assignment)
取締役による証明書(Director's Certificate)
フィリピン出国審査用の英文保証書・宣誓供述書(Affidavit)
その他
受取方法(必須)
日本国内発送希望
フィリピン向け海外発送希望
ご来所希望
Eメール添付送信希望(翻訳のみご希望の場合)
(注:海外発送は、DHL・EMSから選択可)
海外発送の場合の希望発送手段
DHL(当事務所のアカウントを利用した特別料金)
EMS
お支払方法(必須)
銀行振込
現金
クレジットカード
コメント
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。