インド大使館領事認証取得代行|行政書士法人カットベル国際法務事務所

Attestation by the cosular section of the Indian Embassy in Tokyo, Japan.jpg

インド大使館領事認証取得代行|東京 渋谷

行政書士法人カットベル国際法務事務所(東京・渋谷)では、日本企業の海外進出先として最も注目されているインドでの現地法人設立や既存のインド法人への出資関連(取締役就任のためのDSC・DIN取得)手続きや税務(DSC・PANカード取得)手続き、電子入札(eProcurementシステム登録)手続き等の際に必要となる各種文書への在東京インド大使館(東京・千代田区)での領事認証取得の代行を承っております。 

Staff Photo..jpg

日本国内で発行された文書をインド国内で正式な文書として使用するためには、原則として日本にあるインド大使館等において領事認証を取得する必要がございます。
※インド現地の専門家から「公証人認証(Notarization)+アポスティーユ証明(Apostillization)+大使館領事認証(Attestation by the Indian Embassy)」 との指定を受けるケースもございます。

インド大使館は原則として日本国外務省の公印確認(またはアポスティーユ証明)を取得した文書に対して領事認証を行いますので、インド大使館での領事認証を取得したい場合には、まず日本国外務省の【公印確認(またはアポスティーユ証明)】の
取得が必要となります。  

東京 渋谷駅徒歩5分の立地にある当事務所なら、日本の公証人認証や日本外務省本省(東京・霞が関)での公印確認(またはアポスティーユ証明)取得手続き、インド大使館(東京・千代田区)での領事認証取得までをスムーズに代行することが可能でございます。

Business visa. CUTBELL.JPG

他の個人行政書士事務所や一般の翻訳会社との大きな違いは、「インドPANカードやインドビジネスビザを保有するインドの最新情報に精通した特定行政書士が所属しているため、インド現地の事情を把握していな
ば不可能なアドバイス等が出来る」という点になります。

当事務所のサービスは、単純な代理認証方式(印鑑証明書および実印押印の委任状が必須)にて認証取得対象文書の内容を確認せずに認証取得代行のみ行うだけの単純サービスではございませんのでご安心ください。

PAN CARD for Individual.jpg



インドDIN(Director Identification Number)やインドDSC(Digital Signature Certificate)、PAN(Permanent Account Number)
カード取得時に要求される添付書類の認証取扱い実績が豊富でございます。


☆インドDIN保持者に関する最新情報としましては、そのDIN取得が2018年3月31日以前である場合には「来る2018年9月15日(当初の期限2018年8月31日から延長)までにFORM NO. DIR-3-KYC というEフォームにインド勅許会計士等の専門家のDSCおよびDIN保持者本人のDSCを付してMCAに提出することを求められている点に注意が必要です。DSCの有効期限は最長2年です。このため有効期限の切れたDIN保持者が数多く存在している状況ですので、ご自身のDSCの有効期限を確認された上で期限内に対応することが肝要です。


代行報酬額表(税抜)

 代行・サポートメニュー 通常対応 特急対応
インド大使館領事認証取得代行のみ
【各種外務省公印確認取得済文書
-個人案件-
@15,000円 A20,000円
インド大使館領事認証取得代行のみ
【各種外務省公印確認取得済文書】
-法人案件-
B18,000円 C23,000円
外務省公印確認+領事認証取得代行
【TRC、卒業証明書、成績証明書等】 
D24,000円 E29,000円
公証人認証+外務省公印確認+領事認証取得代行
【公文書コピー+英訳文(運転免許証・パスポートコピー等)】
F27,000円 G32,000円

※ 上記報酬額には「インド大使館領事部の認証手数料(法人案件 1通7,250円、個人案件 1通3,050円)・交通費(800円)・郵送料等の実費」は含まれておりません。

※※ 上記報酬額は、原則として領事認証取得対象文書1通のサポート報酬になります。2通以上同時にご利用いただく場合には2通目から追加1通につき別途 3,000円(税抜)の報酬が必要になります。お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください。

☆ 納期:書類受領から認証済み書類の発送まで「@B:4営業日程度」「AC:最短2営業日」「D:5営業日程度」「E:3営業日以内」「F:5営業日程度」「G:3営業日以内」


また、インド大使館での領事認証取得代行だけでなく『インド現地法人や駐在員事務所の設立・変更・清算手続きに関するコンサルティング』も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。


なお、インド大使館領事部の認証申請受付時間は「平日午前9時から午前11時まで(インドの祝日および日本の祝日は休館)」となっています。  

  

⇒ お問合せ・お申込みは、お電話または送信フォームにてお気軽にどうぞ。   

 

行政書士法人カットベル国際法務事務所

電話 03-6416-4990
 
平日 9時30分〜18時30分

接客スペース.JPG

広々とした接客スペースがございます。

 

⇒関連サイト 日本外務省アポスティーユ取得代行

 

当センターへのアクセス

ACCESS MAP CUTBELL, TOKYO.gif

 

※ 会社定款、委任状、有価証券報告書等の私文書に在東京インド大使館での領事認証を取得したい場合には、日本の公証人の認証を経て公文書化した上で法務局長印・日本国外務省の公印確認を取得する必要があります。

※ 当事務所ではインド国籍のパスポートの更新手続きやインドVISAに関する業務は行っておりませんので、直接インド大使館等にお問合せください。 


 

「インド大使館領事認証取得代行専用」お問合せ・お申込み兼用フォーム

「インド大使館領事認証取得代行専用」お問合せ・お申込み兼用フォーム

お問合せ or お申込み(必須)
お問合せ
お申込み
ご氏名(必須)

(例:渋谷 太郎)
ご氏名(ローマ字)

(例:Taro Shibuya)
法人名・部署名

(例:渋谷商事梶@国際部海外事業課)
ご住所(海外は英文表記)(必須)

(例:東京都渋谷区渋谷1−6−4 メゾン渋谷201)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@yahoo.co.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@yahoo.co.jp)
半角でお願いします。
電話番号

(例:090-1234-5678)
半角でお願いします。
文書使用目的(必須)
インド現地法人設立(変更・清算)手続き
インド現地駐在員事務所設立(変更・清算)手続き
インドPANカード(法人)取得手続き
インドPANカード(個人)取得手続き
インドDSC(法人)取得手続き
インドDSC(個人)取得手続き
インドDIN取得手続き
インドDIR-3 KYC関連手続き
インド企業との契約
輸出入関連手続き
国際税務手続き
留学手続き
入管(在留資格)手続き
銀行口座関連手続き
国際結婚手続き
国際離婚手続き
国際相続手続き
その他
証明取得対象文書(複数選択可)(必須)
法人登記事項証明書(会社登記簿)
運転免許証コピー+英訳文
国外運転免許証(国際免許証)コピー
パスポートコピー
公共料金明細コピー+英訳文
英文残高証明書(Bank Account Statement)
住民票英訳文
戸籍謄本(全部事項証明)英訳文
戸籍抄本(個人事項証明)英訳文
各種受理証明書英訳文
英文卒業証明書
英文成績証明書
学位記コピー+英訳文
英文職務経歴証明書(退職証明書)
英文契約書
犯罪経歴証明書(無犯罪証明書・渡航証明)
居住者証明書(Tax Residency Certificate)
英文委任状
その他
受取方法(必須)
日本国内発送希望
海外発送希望
ご来所希望
(注:海外発送は、DHL(当事務所アカウント利用)・EMSから選択可)
お支払方法(必須)
銀行振込
現金
クレジットカード
(注:PayPalを利用したクレジット決済になります。)
コメント
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。