ブラジル向け外務省アポスティーユ証明取得代行<公証翻訳人サービス>

ブラジル向け外務省アポスティーユ証明取得代行
<ブラジル公証翻訳人サービス対応>

Apostilla_S.jpg

当事務所では、経済成長が続いている南米の国々の中でも特に注目されているブラジルでの現地法人設立やブラジル法人との各種契約の際などに必要となる各種文書への日本外務省のアポスティーユ証明の取得代行を承っております。 

原文が日本語の文書【登記事項証明書(会社謄本)や会社定款、住民票、戸籍謄本(全部事項証明)、納税証明書など】のポルトガル語翻訳およびポルトガル語翻訳証明は、原則としてブラジル政府公認の公証翻訳人によってなされる必要があることに注意が必要です。

「東京・渋谷駅徒歩5分|渋谷公証人役場から徒歩1分の立地」にある当事務所なら、日本の公証人認証取得・日本外務省本省(東京・霞が関)のアポスティーユ証明取得をスムーズにサポート・代行することが可能でございます。

また、当事務所はDHLアカウントを有しておりますので「ブラジル向け海外発送対応」もスムーズです。


代行報酬額表(税抜)

 アポスティーユ証明対象文書 通常対応 特急対応
公文書(住民票、戸籍謄本、受理証明書、登記事項証明書等) @9,000円 A12,000円
私文書(各種委任状、会社定款、パスポートコピー等) B15,000円〜 C20,000円〜
公文書+私文書 D18,000円〜 E23,000円〜

☆納期:書類受領からアポスティーユ証明取得済み書類発送まで「@:4営業日程度」「A:2営業日以内」「B:3営業日程度」「C:2営業日以内」「D:4営業日程度」「E:2営業日以内」

また、日本外務省のアポスティーユ証明取得代行だけでなく、『ポルトガル語翻訳+ブラジル政府公認の公証翻訳人の翻訳証明取得サービス』『ブラジル現地法人設立・駐在員事務所設立に関するコンサルティング』も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

なお、当事務所の営業時間は平日の「9時30分〜18時30分」となります。  

  

⇒ お問合せ・お申込みは、お電話または送信フォームにてお気軽にどうぞ。   

 

ブラジル向け外務省アポスティーユ証明取得代行

電話 03-6416-4990
平日 9時30分〜18時30分 

接客スペース.JPG

⇒関連サイト 日本外務省アポスティーユ証明取得代行

 

当事務所へのアクセス

Access Map【CUTBELL】.gif


※ 上記報酬額には「日本の公証人認証手数料(日本語1通5,500円、外国語1通11,500円など)・交通費・郵送料等の実費」は含まれておりません。

※ 上記報酬額は、原則として日本外務省アポスティーユ証明取得1通のサポート報酬になります。2通以上同時にご利用いただく場合には2通目から追加1通につき別途3,000円(税別)の報酬が必要になります。お見積りは無料ですのでお気軽にお問合せください。

※ 当事務所ではブラジル人のパスポート更新手続きやブラジルVISAに関する業務は行っておりませんので、直接ブラジル総領事館等にお問合せください。